転職エージェントを利用するコツ

キャリアコンサルタント

大手の転職エージェントでは、転職希望者の担当をするキャリアコンサルタントと、企業に出向く営業スタッフが別々の人に別れています。仕事が分業されていれば、会社として扱える求人数が増えるため、転職希望者にあらゆる職種を紹介できるというメリットがあります。しかし、転職希望者と転職先の企業の間に2人以上の担当者が入ることになるので、転職希望者の気持ちがきちんと企業に伝わらないというデメリットもあります。

専門職の転職に強いアデコ

転職エージェントのアデコはスイスに本社があるため、外資系の企業やIT系の企業への転職には強いです。IT業界にはゲーム会社、通信業者が含まれていて、その他にも電子系の企業や金融業界など幅広い分野に渡って求人が揃っています。アデコのキャリアコンサルタントは専門分野ごとに分かれているので、各業界で今求められているのはどのような人材かを教えてもらえます。加えて、面接対策や交渉の仕方についても訓練してもらえます。

キャリアコンサルタントが直接企業にも営業をする

アデコが評判が良い理由は、キャリアコンサルタントが企業にも営業に出向いていくので、企業の声を直接聞くことができます。そのため、初めて転職する人にとっては、アデコのサポート力に満足して安心して任せられます。キャリアコンサルタントは、こちらからの要望も直接企業に伝えてくれるので、過不足なく気持ちを企業に伝えてくれます。

キャリアアップを目指してアデコを利用する人も多い

アデコが多くの人に人気があるのは、最初は企業に派遣社員として紹介されても将来的には正社員として働けるようにサポートする仕組みがあることです。近年の不景気からなかなか正社員として雇ってもらえない会社でも、この仕組みを利用すれば、働きながら自分のやる気をアピールすることができます。東京や大阪などの都市部をはじめとして日本全国の企業に対応しているので、自分に合った転職先を見つける助けにもなります。

このエントリーをはてなブックマークに追加