転職エージェントを利用するコツ

転職する時に自分で転職先を探す

転職する時に自分で転職先を探した人の中には、無事に転職できたものの、会社の経営が悪化してリストラされてしまった人もいます。自分の中では安定した大企業だと思っていた会社でも、実際に入ってみると内部の状態は安定していないこともあります。そのため、企業の内情をよく知っている転職エージェントに頼めば、将来性のある安定した会社に転職でき、転職活動もスムーズに行えます。

DODAは細かいところまでサポートできる

転職エージェントのDODAは、細かい部分までサポートしてくれて、優良企業だけでなく、大手企業の内情もよく把握しています。さらに、抱えている非公開の求人も多いので、転職希望者が望む地域で理想の仕事を紹介してくれます。

DODAは全国展開しているので評判が良い

転職エージェントに申し込んでからは、キャリアコンサルタントと直接会って会話をしてから、自分が求めている職場を紹介してもらいます。もちろん、電話を使って話すこともできますが、できるだけ担当のキャリアコンサルタントと顔を合わせて話すようにすれば、お互いの信頼関係が強まります。この点でDODAは日本全国北海道から九州まで支社があるので、利用者は直接出向いてキャリアコンサルタントと話をして、サポートを受けることができます。実際に顔を合わせて面談すればキャリアコンサルタントは、転職希望者の人格や気持ちなどもよく分かるので、履歴書に加えて希望者の評価を記した資料を企業に渡すこともできます。

DODA利用者の感想も素晴らしい

地方で転職先を探している人は、自分の思っているような職場を見つけられないことがあります。DODAを利用した人のなかには、地元の職業安定所だけでは良い転職先を見つけることは難しかったものの、DODA転職エージェントを利用したところスピーディに転職活動ができたという人もいます。紹介された企業も、有名な会社が多く求人されていたので分かり易いそうです。DODAでは大手の企業以外にも、自分が働きやすい職場を教えてもらえることも大きなメリットです。

このエントリーをはてなブックマークに追加